23歳の時に、モデル・舞台俳優として活動しながらパーソナルトレーナーとしても活動を開始。
28歳、パーソナルトレーナー派遣会社設立。
30歳、ニューヨークに渡りパーソナルトレーナーとしての経験を深めると共に、俳優学校に2ヶ月在籍。
渡米から1年、運動だけでは健康になれないという思いから『回復』 『正しい体の取扱い』 『運動』 『食事』 『睡眠』 『サプリメント』の指導をお一人お一人に合わせて行うため、活動の拠点をスポーツクラブからスタジオCarpeDiem(カルペディエム)へ移しました。

翌年、株式会社SPICとのご縁を頂き、全国6都道府県のスピックサロンでの出張パーソナルトレーニングを開始。

この全国での活動が、私のトレーナー人生を大きく変えるキッカケになりました。

全国には、医療機関だけでは回復しきれていない方や身体の回復を諦めている方々が大勢いらっしゃいました。

そこで考案したのが、お客様がご自宅で、何かしながらでも回復できるリカバリーメソッドなのです。

これにより、膝のお皿の骨折で正座ができなかった方が、3ヶ月で正座ができるようになったり、脊柱管狭窄症で20分しか歩けず、手術しかないと言われた方が、1ヶ月半で3時間以上歩けるようになったりと回復を遂げて行く方が増えたのです。

正座ができた瞬間、涙を流され、心からの感謝の言葉を頂いたのは、一生忘れられません。

『笑顔』 『感謝』 『涙』 『希望』 『可能性』

心が変わった時に、人は大きな可能性を感じ、新たなる事への挑戦への活力が湧いてきます。

回復後、お客様が諦めかけていた事や、心に残っているやり残した事に、挑戦して頂き、そして達成できるまで共に過ごさせて頂きたいという想いで、活動させて頂いております。
回復を諦めかけていたり、挑戦を躊躇されている方がいらっしゃいましたら、是非スタジオCarpeDiemに足をお運び下さい。

あなたの運動の主治医として、今より、良くなるお手伝いをさせて頂きます。

BLOG