Q1:無料カウンセリング、体験トレーニングは予約が必要ですか?
A:完全予約制とさせて頂いております。
ご予約ページ・お電話からご予約下さい。
次のお客様との間に、15分時間を取らせて頂いております。

Q2:持ち物は何を準備しますか?
A:動きやすい服装、タオルをご用意ください。
シューズは必要ございません。

Q3:お水は必要ですか?
A:温泉水をご用意させて頂きます。

Q4:医師の診断結果は必要ですか?
A:必ず必要ではございませんが、お体の状態が詳しく分かったほうが、より正確な見極めにつながります。

Q5:リカバリーとはどんな事をやるのですか?
A:お客様のお身体の状態を見極めさせて頂き、内容を組み立てていきます。
見極め→施術→リカバリー体操→自宅でのセルフメンテナンス等をお伝えさせて頂きます。
※リカバリー体操とは、何かをしながらでも出来る90秒の簡単な体操になります。

Q6:ボディメイクトレーニングとはどんな事をやるのですか?
A:成りたい自分、成し遂げたい事を出来る身体作りのお手伝いをさせて頂きます。

Q7:どのくらいで効果が体感できますか?
A:リカバリーを求める方でしたら、即日効果を体感して頂く事も良くあります。
遅くとも2~3回で、体感して頂けると思います。
ボディメイクを求める方でしたら、通う回数にもよりますが、週に1回で体重-2~3㎏/月、肌の張りや浮腫みからの回復は、即日体感頂ける事が良くあります。

Q8:シャワーはありますか?
A:シャワーはございませんが、ボディシート・化粧水・ボディクリーム・ドライヤーを更衣室にご用意しております。
ご自由にお使いください。

Q9:友達同士(夫婦)で受ける事は出来ますか?
A:はい、可能です。
セミパーソナルトレーニングからグループレッスン(8名まで)のコースもご用意しております。
メニューには御座いませんが、お問い合わせ頂ければ受付いたします。

Q10:自宅に来て頂く事は出来ますか?
A:はい、可能です。
出張パーソナルトレーニングという形で、ご自宅へ伺う事が出来ます。
また、テレビ電話でのオンラインパーソナルも受け付けております。

BFRトレーニング

Q1:BFRトレーニングをすることによって体にはどんな作用がありますか?
A:血液が流れやすくなります。
BFRベルトで血流を制限し、その後圧力を除くと血液が流れやすくなります。加圧前の血液の流れにくさを1とすると、加圧すると流れにくさは1.7倍になります。それが除圧すると0.6まで下がり、血流が増大します。

Q2:血流を制限するとは血を止めることですか?
A:違います。
完全に血を止めてしまうわけではありません。適正な圧力で制限することです。

Q3:適正な圧とはどのくらいですか?
A:人によって異なります。
加圧する圧力には、その人に合った適正な値があります。専門のトレーナーが適正な圧力を設定しますので、その圧力を守ってトレーニングします。

Q4:血流を制限すると体に悪影響は出ませんか?
A:適正な圧力なら大丈夫です。
BFRトレーニングで最も重要なのは適正な圧力です。これによって適切に血流を制限し、効果が上がります。制限しすぎると、血液が筋肉に流れなくなり虚血状態に陥ります。素人判断で加圧を行うのは大変危険です。

Q5:BFRトレーニングを始めるにはどうしたらいいですか?
A:BFRトレーニング資格者に指導してもらいます。
BFRトレーニング資格者の指導者のもと、適正な圧力を設定してもらうことが必要です。

Q6:血流を制限するにはどんな方法でもいいですか?
A:専用の加圧ベルト以外は、使わないでください。
血流はただ制限すればいいというわけではありません。専用のベルト以外のものを使うと、筋肉が動いたときや太くなったときに衣服の状態により過大な圧力がかかることがあり大変危険です。

Q7:自己流でもBFRトレーニングはできますか?
A:大変危険なのでやめましょう。
専用のBFRベルトを使ってBFRトレーニング資格者の指導がない場合は、思わぬ危険を招く可能性があります。ゴムなどで勝手に加圧するのは絶対にやめましょう。

Q8:軽い負荷でも効果が上がると聞きましたが・・・
A:500mlペットボトルで充分です。
トレーニングと聞くと、重いダンベルなどを持ち上げなくてはならないと思いますが、BFRトレーニングなら500mlのペットボトルで充分に効果が上がります。

Q9:BFRトレーニングと通常のトレーニングではどのくらい効果に差がありますか?
A:歴然とした差が出ます。
BFRトレーニングと通常トレーニングで筋肉のつき方(筋肥大)の様子を比べると、ハードな通常トレーニングよりも、軽い負荷のBFRトレーニングのほうが効果が上がるという実験結果が出ています。

Q10:あまり筋肉はつけたくないのですが・・・
A:ボディビルダーのようにはなりません。
ボディビルダーのようなムキムキの筋肉は、それなりの食事とトレーニングを積まないと出来上がりません。通常のトレーニングでは適度なバランスの筋肉をつけることを目指します。

Q11:BFRトレーニングはやればやるほど効果がありますか?
A:基本的には週2〜3回が限度です。
通常のトレーニングの何倍も効果があるので、毎日必死にやる必要はありません。適度なトレーニングで長く続けるほうが、効果は上がります。

Q12:ケガをしたときにもトレーニングができますか?
A:医師への相談が必要です。
BFRトレーニングは、あまり体に負担をかけないでトレーニングできるので、ケガをして、医師の治療後に行うトレーニングとしても最適です。

O脚矯正

Q1:O脚ってなんですか?
A:主に股関節、足首、骨盤、筋肉及び筋膜が原因で起こる足の変形をいいます。
O脚には5種類あります。
1、O脚
2、内股O脚
3、XO脚(内旋タイプ)
4、XO脚(外旋タイプ)
5、X脚

Q2:誰でもO脚は治りますか?
A:骨のつき方、角度により、どれぐらいまで膝が揃うかは個人差が御座います。
初回に、期待値を測定しまして、お客様が納得された場合、矯正を行います。
※生まれ持った歪み(先天性)、日常の癖(内股、内股座り、足組み、歩き方etc…)が原因での歪み(後天性)があります。
先天性の状態は、構造的に骨が歪んでいる場合があり、矯正が困難な場合があります。

Q3:どれぐらい通えばいいですか?
A:週に1回で10回(2ヶ月半)が1クールになっております。

Q4:時間はどれぐらいですか?
A:初回90分、2回目以降60分の内容になっております。

Q5:何回ぐらいで効果はでますか?
A:早い方で5回(5週)で変化を感じていただけます。

Q6:内容はどんな事を行いますか?
A:O脚矯正用のトレーニング、ストレッチ、施術、歩き方、癖の改善etc…を中心に行います。
※毎日5~10分程行って頂くリカバリー体操もお出し致します。(課題により効果はかなり上がります。)

Q7:矯正後O脚は戻りますか?
A:現時点で戻った方はいませんが、覚えた課題、ストレッチ、歩き方、ご自分の癖には気をつけて頂く事をオススメしております。

Q8:どのような靴を履けばいいですか?
A:ご自分の足にあったフラットシューズをオススメします。
ハイヒール、踵が高い靴(3センチ以上)は歪みの原因になるためオススメできません。※矯正希望でハイヒールを履かなければならない方は時間がかかる場合がございます。

Q9:矯正は、痛みがありますか?
A:トレーニング、ストレッチ、施術は痛みがありませんが、矯正されていく中で膝、股関節に対しての荷重軸の変化から違和感、痛みが多少出ることがあります。

Q10:何歳まで矯正は可能ですか?
A:50歳ぐらいまでとお伝えしておりますが、70歳の女性で効果があった方もいらっしゃいます。

Q11:男性も矯正可能ですか?
A:矯正可能です。

ファスティング

Q1:ファスティングは体質改善や解毒以外にどのような症状に効果的ですか?
A:一般症状や消化器系、皮膚系に効果があります。
一般症状・・・肥満、肌荒れ、腰痛、慢性疲労、炎症、生理不順、アレルギー、高血圧など
消化器系・・・消化不良、便秘、口臭、胸やけ、過敏性大腸症候群など
皮膚系・・・ニキビ、潰瘍、皮膚炎、ヘルペスなど

Q2:ファスティングでどのぐらい痩せますか?
A:一般的に3キロぐらいという声が多いです。
仮に1週間以上行っても体重は減らなくなってきます、身体が省エネ設定になるためです。
減量面、安全面を考えると3日ぐらいが適当と考えられます。
ファスティングは何度か行うことによって間違った食習慣を変えていくのにおススメです。
年に1~4回を無理なく行ってみてはいかがでしょうか?

Q3:女性の生理とファスティング開始時期について
A:生理開始1週間後から始めるのが効果的です。
生理が始まって排卵までの約2週間はエストロゲンという女性ホルモンの分泌が高まり副交感神経が優位になるため、体が軽く、精神的にも安定状態に入ります。そのため生理開始1週間後が最適になります。
逆に生理前はプロゲステロンの分泌が活発になるため、体が水分を溜めやすい状態になります。
この時期はファスティングや無理なダイエットは避けたほうが良いでしょう。
※生理中に行っても問題はありません。

Q4:ファスティングができる年齢は?
A:小学校高学年~65歳ぐらいまで。
これ以上も以下も少し多めに酵素ドリンクを摂取する事をオススメします。特に老年の方が実施される場合は水分を十分に補給すること、身体を温めることに十分配慮してください。

Q5:ファスティング中に気をつけることは?
A:水分の摂取。ナトリウム分は取らないため、水分を貯留する身体の働きが低下しています。入浴は構いませんが、熱いお風呂に長時間入ったり、サウナを利用することは控えてください。

Q6:便秘について
A:ファスティングは腸内環境の改善により、便秘や宿便に対して良い効果をもたらすと考えられます。
ファスティングドリンクに豊富に含まれるマグネシウムは腸内に水分を呼び込み便を柔らかくします。
一般的にこの期間は老廃物を排泄する力が強くなると思われます。(排尿の回数が増えると言われる方は多いです。)

Q7:ファスティングに適したドリンクって?
A:ファスティング用のドリンクとして求められる条件は植物のエキスが多いこと。手作りジュースでも良いのですが多種類の野菜のエキスを得るのは難しくカロリーも低いため充足感が得られず安全度も低下します。そのためファスティング専用酵素ドリンクが栄養成分、カロリー、安全面を考慮して1番おすすめしております。

Q8:どうしてもお腹がすいたときは?
A:オススメしているファスティングプレミアムやビオベリーファーストにはMSMという空腹を抑える成分が入っていますが、たまに空腹を感じる方がいらっしゃいます。そういう時はまず水を飲むか、酵素ドリンクを多めに飲んで下さい。それでもダメな場合はスイカかメロンを一切れ食べても構いません。
※ただし体調が悪くなった場合は無理をせず、直ちに終了してください。

Q9:ファスティング中の仕事や運動は?
A:仕事については、デスクワークは特に問題ありません。持続力が落ちるという方もいらっしゃれば、逆に集中力が上がるという方もいらっしゃいます。
肉体労働の方は、最初のファスティング時はお休みも交えてのファスティングをオススメします。運動に関しては、通常の7割ぐらいの内容であれば問題はないかと思われます。
サウナやホットヨガetc…水分不足になる可能性があるものに関しては気をつけてください。

Q10:ファスティング中に眠くなったり、だるくて頭がぼ~としたり、集中力がなくなってきた時は?
A:普段の食生活、生活リズム(睡眠、起床)が乱れている方によく見られるケースですが、それは体内で修復作業が進んでいる証拠です。一時的なものなので問題はありませんがファスティングドリンクを飲む回数を増やしてみてもいいでしょう。
あまりにも眠気が強い時は車の運転は控えてください。

Q11:持病を持っていてもファスティングはできますか?
A:症状によってはオススメできない方がいらっしゃいますのでご確認ください。
高血圧、糖尿病(やせ型も注意)、心筋梗塞、脳卒中、を起こされた方、悪性腫瘍、肝硬変、活動性の肝炎、肺や腎臓の機能不全、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、狭心症、心室性の不整脈、膠原病、難病、精神病(判断が難しいため)、やせすぎの方(BMIが18以下)、妊娠中、妊娠の可能性がある方は避けられた方がよいでしょう。
行える可能性がある症状の方はドクターに相談することをオススメいたします。
尚、これから妊娠を考えている方、太りすぎを改善するメタボ対策、不定愁訴対策としてのファスティングはオススメいたします。

Q12:薬は飲んでもいいですか?
A:副腎皮質ホルモン、抗鬱剤、血圧や血糖値をコントロールする薬など、投薬を中断すると危険のある薬を服用の中の方は、必ずドクターにご相談ください。自己判断で薬をやめること、ドクターへの相談なく始めることは不調の原因になるため、オススメできませんのでくれぐれもご注意下さい。

水素ガス吸入

Q1:水素はなぜ身体に良いのでしょうか?
A:生きていくためには、エネルギーが必要です。
このエネルギーを作る時に出来てしまう副産物が活性酸素です。
悪玉活性酸素は健康な細胞を破壊し、血管を詰まらせ老化や病気の原因になります。
水素は、善玉活性酸素とは反応せず、悪玉活性酸素とだけ結合して酸化を抑制する作用があると共に、悪玉活性酸素が出来にくい体質にする効果もあります。

Q2:水素吸入は安全ですか?
A:今まで様々な医学研究実績で証明されているように人体に対する安全性が確かめられています。吸入することで体内細胞が若返り、疲労が取り除かれ、吸入しすぎても水に戻り体外に排出されますので全く害はありません。
2016年12月9日、厚生労働省の発表により、水素ガス吸入療法が第3項先進医療【先進医療B】として、世界で初めて承認されました。
水素の効果が医療の分野で認められ、注目されています。

Q3:効果はどの位で感じられますか?
A:個人差はありますが、まず身体の一番悪い所に作用しますので、毎日指示通り吸入された場合20日位で改善が現れます。
すでに健康を害しておられる方は、1日2回、1回の吸入時間30分をお勧めします。
また、スタジオCarpeDiemでは、通うのが厳しい方のために水素サプリメントも販売しております。

Q4:水素が反応して生まれた水は、体外に出されるの?
A.:水素と悪玉活性酸素が反応して生まれた水は、呼吸・汗・尿等として排出されていきます。

Q5:水素の美容効果を教えてほしいです。
A.:日常生活における紫外線、喫煙、ストレス、睡眠不足、運動不足などで、悪玉活性酸素が増加し、しわ、シミ、そばかすなどを発生させてしまいます。紫外線が皮膚に当たることでも悪玉活性酸素が発生し、細胞を酸化させてしまいます。水素は加齢とともに減少する抗酸化物質の役割を果たし、悪玉活性酸素を除去、体の中からお肌の調子を整える効果が期待できます。また、身体の老廃物や毒素を排出するデトックス効果が期待されます。

Q6:水素がどうしてダイエットに良いの?
A:ダイエットで期待できる効果としては、血液の中にあるコレステロールや体内における余分な脂肪を吸収しようとする働きを抑制するというもの。また新陳代謝をあげる効果も期待できることから、痩せやすい体作りとしても期待されています。

Q7:水素ガス吸入で、爆発の危険性はありますか?
A. 水素ガスは酸素ガスと反応して爆発する危険があることは広く知られていますが、その危険のない範囲で用いることができるようになっております。

Q8:吸入に必要な物は何ですか?又その費用は?
A:水と電気です。
水は市販されている、南アルプスの天然水(軟水)等が使用出来ます。
電気は家庭用のコンセントで使用出来ます、電気代は13~15円/hです。

Q9:水素ガス吸入器・水素サプリメントの.購入について
A:TEL:03-3413-0016又はone@carpediem.jpまでご連絡頂ければ対応致します。
又、スタジオcarpediemにて30分4,320円+15分カウンセリング付きで、体験頂けます。

BLOG